安全第一に
(03/20 だんじり)
石原実行委員長の「酒を断つ」との決意を信じて、私も好きなことを一つ、断つと決意したのは…5月1日までの話。書くまでもなく、奉祝だんじり巡行の日だ。
吉田会館で、その件についての会議がまた行われたのが、3月16日。竹田会長に廣岡幹事長、石原実行委員長と高嶋副会長に、区役所から岡本課長も出席し、総勢15人が真剣に議論した。
5月1日の大成功を夢みる、日本国民としての誇りを持っただんじり野郎の集りだ。和やかな、そして真剣な議論の中で楽しかったのは、当日だんじりを担ぎ、引っ張る4,000人の関係者の方々の、お弁当の選定。淡路屋さんが、サンプルを持って来て下さった。総額350万円位で抑えながら選定するお弁当の包みには、だんじり巡行と記す事になった。
もちろん、雨天などで中止の時にはそれぞ?>
前[P.1/2]
Prev:励みになる、影の頑張り
Next:地域との組織的な密着も
HOME