ツケを婦人会に回すな
(09/26 選挙)
たった一回のミスで、神戸市は大切なものを失おうとしている。それは…神戸市選挙管理委員会から出された、選挙公報についての「配布方法の見直し(案)方針」にまつわる。
実は、とある婦人会の会員さんから相談を頂いた。平成29年執行の衆議員総選挙・市長選挙において、神戸市シルバー人材センターが配布業務を担っていた須磨区妙法寺の約610世帯には、台風のために選挙公報が配布されなかった。この件については議会でも問題になって、私もとりあげたが、その結果出てきたのが、この五項目の、「配布方法の見直し(案)方針」だ。
項目の1から4は、理解できる内容だった。だが、5項目目で「未達による選挙無効・再選挙となった場合の責任分担(損害賠償規約)等が必要であり、実質的に、上記実施条件の遂行を一般の個人や>
前[P.1/4]
Prev:八百年欅物語
Next:深い思いや、願い
HOME