六甲アイランドが沈没する
(09/03 神戸市東灘区)
ここは、公の支援を求めたい ── ずっとフツフツ、ぼんやりと思ってはいたが…相談されたこともあって、考えているところを申し上げる決心がついた。

それは、六甲アイランドからの、約1500平米のスーパーパントリーが撤退を表明したのにともなう、神戸ファッションプラザの問題だ。
ファッションプラザは、まさに六甲アイランドの核とも言える大切な施設である。そのうち、商業棟の中心ともいえるパントリーが抜けるとあっては、地元の議員として、黙ってはいられないのだ。
この件は、六甲アイランド将来構想検討委員会でも話題になった。私の記憶では、確か神戸ファッションプラザは約600億円。建物延床は91,00平米ほどだったと思うが、コンペを実施して開設した施設だった>
前[P.1/3]
Prev:生涯の教育者
Next:言葉に出る「思い」や「心」を
HOME