外も暑ければ委員会委員も熱い
(07/04 市会報告)
22年前の阪神淡路大震災で倒れなかったにせよ、不適合は不適合だ。適合するよう…早急に改めて欲しいものだと呆れつつ思ったのは、7月3日に開かれた文教こども委員会だ。
まず、度重なる教育委員会の不祥事について、またメモなど重要文章の隠蔽については、正式に何故隠蔽が行われたのか、隠蔽の経過はどうだったのか等について確認するため、教育委員会が自ら二人の弁護士に調査を依頼することにしていたのだが、その調査が終了した。

私たち委員会は、その件について参考人として、この二人の弁護士を委員会に招致し、いろいろ聞いて、その上で更にどのような方に参考人として来て頂くのか、検討することとなった。弁護士の方々のご協力は有難いが、国会の参考人招致のように?>
前[P.1/3]
Prev:実るほど頭を垂れる稲穂かな
Next:見直されるべき、ボーイスカウト
HOME