実るほど頭を垂れる稲穂かな
(07/03 私事)
足立ボランティアと、「叙勲制度には、見直しがいるかなぁ〜」と語り合ったのは…つい先日のこと。だが、調べて見ると、そうは言えどもこれが存外に難しいと、分かってきた。
世の中には、年がいく程、人の好き嫌いが激しくなる人と、何でもかんでも許す仏様に近くなっていく人とがおられる。又、どちらも兼ねている方もある。
私は、どちらにもならないよう、いつも気にしているけれど、昔からどうしても嫌いなタイプがある。自分の肩書を名刺一杯に書いて、口頭で説明されるような方だ。ある方は、その上に「保護司もやってます」と口を添えまでされる。そんな方に限って、○○議員も○○議員も知ってますと、議員の名前を並べて下さるから、笑ってしまう。それがどうした。私は必ず、「その議員に頼んで下され?>
前[P.1/4]
Prev:ふるさとを忘れないで
Next:外も暑ければ委員会委員も熱い
HOME