自民党の強さ
(03/07 自民党)
自民党は、理解しあって団結してこそ、力を維持できるのだと知っている。それは…野に下った時もそうだった。
そんな感慨を抱いたのは、自民党の県連大会に代わる総務会が行われた、3月3日。兵庫県私学会館での午後2時からの同会には、県下各所から約400名の党員が集まり、活発な意見が交わされた。
まず、県連の谷 公一県連会長が、「(衆議員選挙で)兵庫県下すべての地区で、自民党が完勝した。また、同時に行われた神戸市長選挙でも、市会の西区・中央区・東灘区補欠選挙にも勝利し、その前の井戸知事の5選目も勝利した。しかし、これに慢心せず、謙虚に市民・国民の声を受け取って行こう。そして、来年の統一地方選挙に向けて頑張ろう」と、力強く挨拶された。
次に、井戸知事代理として金沢副知事が、知事選挙の>
前[P.1/4]
Prev:寿老に学ひ?たい
Next:嘉納治五郎先生の信念を
HOME