神戸の主力産業は農業
(02/27 神戸市東灘区)
地域としてJA六甲を大切にして、御影の仲間として共に進もうと、東灘区長や御影まちづくり協議会の高嶋良平会長、御影自治連絡協議会の鍵田武志会長、地元郡家自治会の乾会長らと語り合ったのは…JA兵庫六甲御影JA総合センターの施行式典。
2月23日金曜日の午前10時から行われた同式典には、前述のように、私と東灘区長や高嶋会長、鍵田会長、乾会長らが招待されて、参列した。

今や全国区になった弓弦羽神社、澤田宮司の祝詞から始まり、次いで、兵庫六甲農業協同組合代表理事でもあられる吉田康弘 組合長が、立派なご挨拶(写真左)。「西区・北区で生産された優秀な農産物を直接消費者に販売すると共に、食と農を通じた地域交流拠点として、御影支店を開設しました」と、力強く述べ>
前[P.1/3]
Prev:水回りのトラブルは、神戸市水道局へ
Next:寿老に学ひ?たい
HOME