Skip to main content.

2011年 02月 21日 曜日

世の中、ほうぼうで禁煙の場所が増えているが、神戸市庁舎も例外ではなく… 5月31日の世界禁煙デーに合わせて「庁舎内全面禁煙」になると、18日、保健福祉局の雪村新之助局長より発表となった。

写真
▲ 廃止になる喫煙ブース
これにあわせて、我々の議会内にある各階庁舎内喫煙スペースも廃止となる。調べたところ、全市会議員69人のうち、17人の議員が喫煙者。親しいS議員も、きっと困るだろう。議員という仕事はストレスが重なる仕事だけに、気の毒とは思うが、何より健康のため。よく思い切ってやったと思う。

市役所内のレストランや喫茶店など、あらゆる喫煙スペースが無くなる。新しい時代の到来である。