Skip to main content.

2019年 05月 17日

政策を立てる時、議会の意見をよく研究して下さっているかどうかは、実は大変な事で… 議会の意見に配慮されていると、担当局長の配慮が嬉しくなる。

実は、私が担当しているこども家庭局で、親子で楽しむ屋内ひろば「こべっこあそびひろば」開設という、なかなか良い政策が実現しようとしている。

子育て世代が集い、くつろげる空間。雨の日でも屋内で、親子で自然を感じながら楽しめる場所を提供しようというもので、第一号がエコール・リラ南館5階(北区藤原台中町1丁目2-2)に、7月1日にオープンする。開設時間は9時30分~17時で、もちろん無料だ。

子育て世代の交流が図れて、自然の中を意識し、木をテーマとして遊具も内装も木を基調とし、その温もりを取り入れているのは、とても良いと思った。

長らく、このブログでの行政関係の報告ができていなかったが、私たちの会派では、西区の山下てんせい議員を先頭に木を使うことを提唱しているから、その目的が政策にちょっとは取り入れられたかと、喜んでいる。

広報写真