Skip to main content.

2017年 04月 18日 火曜日

戦災にも耐え、大震災では看護師5人もお亡くなりになられたが、その役目を果たし続けられたのは…

2016年 11月 18日 金曜日

客の情報は、警察では番号で … 例えば、4なら前科があるというように、仲間内の隠語を使う。人の事を言うのなら、一度研究されてはどうだろうか、とすら思ったのは…

2016年 10月 28日 金曜日

益々の御活躍を祈りながら会場をあとにしたのは、

2015年 09月 01日 火曜日

働いて下さっている方々は素晴らしいが、危機管理や救済システムは考えていないのではないか ─ そう感じたのは…

2014年 10月 24日 金曜日

人類は常に、思い上がって自然を軽視してきた。近代では、高いビルを建て続け、海や山といった自然を破壊した。だが、人類以外の生き物は、きっと抵抗力をつける。その最たるものは…

2014年 06月 24日 火曜日

自分で患者になったのではなく、ある種の確率で難病になられた方々を、健常者が出来るだけお助けする、お手伝いする ─ そんな、当然のことを支えている…

2014年 05月 23日 金曜日

あらかじめ神戸市みなと総局の担当課長から知識を得ていた私は、質問を用意していた。しかし…

2013年 12月 06日 金曜日

思えば昭和54年、旧御影町々舎跡に健診センター1号館が竣工し、本格的な活動を開始して以来34年。長らく市民の健康を守り、何人もの命を救った兵庫県予防医学協会。その施設が…

2011年 04月 19日 火曜日

立派な病院だが、ポートライナーの駅から遠いのが将来の課題になると分かる、神戸市新中央市民病院。昨日…

2011年 02月 09日 水曜日

これからの神戸を考える上で、とても興味深い今日の議員研修会講演。だのに、東灘区の議員ときたら…

2010年 12月 27日 月曜日

2010年 12月 22日 水曜日

1回およそ15000円くらいで3回必要なのが、子宮頸がんワクチン。ヒブワクチンは8000円で3回〜4回。小児用肺炎球菌ワクチンでは、1万円で3〜4回かかる。それら…

2010年 11月 24日 水曜日

12月1日にオープンを控え、長続きさせたい思いでいっぱいの「 神戸こども初期急病センター 」。22日の議員総会後視察に行ったのは、本当に助かっていた六甲アイランド病院の小児科による夜遅くまでの診療ができなくなって…

2010年 09月 27日 月曜日

神戸市第2次救急病院協議会の報告と要望の中にあった「救急搬送された患者が治療を受けて医療費を支払っていない金額」。1位神鋼病院で13,762,656円、2位神戸日本赤十字病院で…

2010年 08月 21日 土曜日

神戸市民病院が地方行政法人となり、議会の審査対象から外れ、独立独歩することとなった第一年目の今年。神戸市民病院に対する注目の評価が、昨日発表された。評価結果書類は126ページに及ぶ分厚いもので…